7月のEテレ・ハートネットTVの特集は、『認知症』です!

昨日から始まったNHK EテレのハートネットTVの特集は、『認知症』です。

「シリーズ認知症“わたし”から始まる」

放送時間は下記に掲載しましたが、個人的に興味があるのが、第4回のアニメ映画 『しわ』の監督、フェレーラス監督へのインタビューです。

ジブリ配信・認知症アニメ映画 『しわ』 を見た感想とレビュー にも書いたんですが、ぶっちゃけこちらの映画が何を伝えたかったのかが、わたしには分からなかったので、こちらのインタビューを見てそれを理解できればと思います。

毎日がアルツハイマーという動画のほうが、リアルに介護している人にはためになるんじゃないかな?と個人的には思います。

毎日がアルツハイマー↓
[browser-shot width=”400″ url=”http://maiaru.com/”]

こちらのブログの人気記事上位も、いつのまにかほとんど 『認知症』 関連の記事に塗り替わってしまいました。2013年6月の厚生労働省の研究班は、65歳以上の高齢者のうち認知症の人が2012年時点で462万人、軽度認知障害のある人も含めると862万人がありました。

単純にそのご家族も含めて、仮に3倍だとすると約2600万人になりますから、相当数の方が認知症に関わっているということになります。そう考えると、ブログの人気記事も認知症になるのは、当然かもな・・・と思うようになりました。

昨日は番組をオンタイムで見る事が出来たので、番組を見ながらツイッターでつぶやいてみました。

*すべて午後8時から放送。再放送は翌週の同じ曜日、午後1時5分から

2013年7月1日(月)
第1回 462万人 ―自宅で暮らしたいけれど―
2013年7月2日(火)
第2回 “在宅”を支えるケア ―オランダからの報告―
2013年7月3日(水)
第3回 検証・オレンジプラン ―在宅支援の最前線―
2013年7月15日(月)
第4回 アニメ映画「しわ」が描く当事者の世界
2013年7月25日(木)
第5回 “わたし”から始まる町づくり

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
■2017年8月13日放送「ひだまりハウス(ニッポン放送)」のラジオ出演の音源はこちら

■わたしの最新刊です!
スポンサーリンク

 

ABOUTこの記事をかいた人

1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住の介護作家・ブロガー。認知症ライフパートナー2級、認知症介助士。ものがたり診療所もりおか地域医療推進室非常勤。祖母(認知症+子宮頸がん・要介護3)と母(認知症+CMT病・要介護1)のW遠距離介護。2013年3月、2回目の介護離職、同年11月祖母死去。2017年悪性リンパ腫の父も、別拠点で在宅介護したが死去。現在も東京と岩手を年間約20往復、書くことを生業にしれっと介護を継続中!連載:介護ポストセブン(小学館)認知症ONLINE(ウェルクス)、著書:医者は知らない! 認知症介護で倒れないための55の心得 (廣済堂出版)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)