認知症の経過報告(28週間目)・ウォッシュレットがお風呂??

認知症の母(70歳)が、コウノメソッドと出会ったり、百ます計算を始めたり、ココナッツオイルを飲んだりして、どのような認知症の経過をたどっているかの報告です。28週間目なので、7か月が経過しました。

認知症の母の状態と、現在行っている認知症治療

・コウノメソッド実践医にアルツハイマー型認知症(軽度)と診断されたのが、2013年4月上旬?
・おそらく1年前くらいに発症、祖母が子宮頸がんで入院して家で1人になってから一気に悪化
・サプリメントのフェルガード100M(1日2回)と、お薬レミニール8mgを1日1回処方。
・母とわたしで一緒に生活
・26週目より、秘密兵器?ココナッツオイルとMCTオイルのミックス を使用

「緊張感」 のある食卓?

「自分の手料理を、食べさせる相手がいない」

料理を自分のためだけに作る事が多くなった母ですが、わたしが東京から隔週で帰ってきているので、一応食べさせる相手は隔週でいるんですけど、家族なためか、こんな生活を1年近くして慣れてしまったせいか、母には緊張感がありません。

一方の食べる側のわたしは、めちゃめちゃ緊張して食卓にむかいます。特に緊張しなければいけないのが、「みそ汁」 です。

28週間目に食べたみそ汁は、”2日前の大根のみそ汁に、3日前のとん汁の残りをミックスしたもの” が、朝食で出てきました。煮干しで出汁をとるのですが、3日も経つと、臭い!さらに、新しいみそ汁が出てきたかと思えば、どこからか3日前のとん汁アゲイン!どんだけとん汁好きやねん!って、ツッコミたくなります。

これを防止するのと、思い出す訓練のために、朝、昼、晩に何を食べたかメモ というのを作って、母に記入してもらっています。もともと母は料理が好きで、この何を作ったかメモを20年にわたって記録してきた人です。その習慣を思い出してもらうのが狙いなんですが、やはりそこは認知症。

「今朝って、何食べたっけ?」
「ありゃ、1時間前に作ったものが何だったか、さっぱり思い出せない・・・」

という感じで、うまく記入ができません。とはいえヒントを出すと、しっくりは来てないけど、メモが完成するといった感じです。

ウォシュレットがお風呂

「お風呂に入らなくなる」

これも認知症の典型的な症状で、うちの母もそうです。髪の毛も染めにいかなくなり、どんどん見た目がひどくなっています。最近、創作話がすごすぎて、何を信じていいか分からないレベルになってきています。

肺がん検診にだまして連れて行く事になっていたので、検診時に汚いのもまずいんで、お風呂を何か月かぶりに沸かしてもらうことにしました。

母: 「先、入りなさーい」

ということで、わたしが湯船につかると、なんかヘンです・・・ん?

浴槽を見ると、母の髪の毛が天面についていて、浴槽の中も何か黒ずんでいます・・・・そう、風呂掃除を数か月してない浴槽に、ただお湯を張ったんです。これはやばい!ってことで、風呂からあがって、シャワーに切り替え、その後念入りにお風呂掃除をわたしがしました。

わたし: 「たまにお風呂入っているとかいって、見てこれ!お風呂全然入ってないでしょ??」

母:   「いや入っているよ、ウォシュレットも使っているし、体はきれいだから。」

もはや意味不明・・・お尻さえきれいにしてればOKって、どこの国の人??お風呂の習慣づけも考えたんですが、なぜか風邪をひく事が多くなっていて、うまくいってません。

結論

今週はだめだめな週でした。創作話もひどかったけど、被害妄想も復活してます。いろんなものがなくなるし、やはり進行は止められないのか・・って、へこむ週でもありました。でも、何もしないよりかは、絶対にいいはず! と今週も自分に言い聞かせて、終わりました・・・

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
■2017年8月13日放送「ひだまりハウス(ニッポン放送)」のラジオ出演の音源はこちら

■わたしの最新刊です!
スポンサーリンク

 

■わたしの1作目:名古屋フォレストクリニック・河野和彦先生推薦書!

3 件のコメント

  • そんな時もありますね。サラッと流して又明日頑張りましょう。
    ドウターコウノのブログにこちらのブログ内容が紹介されてましたね。私が嬉しくなってしまいました。

  • カズさま

    コメントありがとうございます。

    コメント頂いて、正直 「えっ?」 って思いました。確かに調べたら、思いっきりブログに紹介されてましたね!嬉しくなって頂いて、ありがとうございます!

    わたしもかなりうれしいです。ツイートしよっと。

    ドクターコウノの認知症ブログ 介護通信 2013年10月21日に思いっきり載ってます!
    http://dr-kono.blogzine.jp/ninchi/2013/10/20131021_c39e.html

  • ドクターもコメント下さったら楽しいですね!直接アドバイスとか‥
    知らなかったのですね(^_^)コメントして良かったです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住の介護作家・ブロガー。認知症ライフパートナー2級、認知症介助士。ものがたり診療所もりおか地域医療推進室非常勤。祖母(認知症+子宮頸がん・要介護3)と母(認知症+CMT病・要介護1)のW遠距離介護。2013年3月、2回目の介護離職、同年11月祖母死去。2017年より悪性リンパ腫の父も、別拠点で在宅介護中。現在も東京と岩手を年間約20往復、書くことを生業にしれっと介護を継続中!連載:介護ポストセブン(小学館)認知症ONLINE(ウェルクス)、著書:医者は知らない! 認知症介護で倒れないための55の心得 (廣済堂出版)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)