認知症の経過報告(2年)・2年間を振り返ります!

認知症の経過報告をブログに書き続けて、2年が経ちました。

最初は月10万使って、東京と実家を往復してました・・・あの頃はサラリーマンだったので、えらい大変でした。何度も足を運んで、勉強して今があるわけですが、今の介護体制は満足度高いです!

母の症状が劇的に改善したわけではないんですが、波がありながらも比較的安定していた2年間だったかなと思います。ものすごく簡単に2年間を振り返ります!

ヘルパーさんは2年間で7人お世話になりました!

訪問介護の事業所に恵まれました。小屋にうず高く積み上がったゴミに衝撃を受けたところからスタートして、ゴミ捨て、買い物をお願いしました。

母が入れ歯をラーメン屋でぶっ壊したため、歯医者通院の介助をお願いしました。ヘルパーさんが呼んだタクシーに母が勝手に乗って行ってしまった時は大騒ぎでしたが、2年で母をかなり理解してもらえました。

みなさん素晴らしい方々でした、ひたすら感謝です!

独居の服薬管理の仕組みができた!

お薬カレンダーを3種類試して、今の形になりました。最初はうまくいかなかったんですが、飲んだあとに飲み終えた袋をお薬カレンダーに戻す という訪問看護師さんの一言が、神過ぎました!これで独居での服薬管理がうまく行きました。

  認知症の経過報告(40週間目・41週間目)・歴代の 「お薬カレンダー」 をご紹介 認知症の経過報告(40週間目・41週間目)・歴代の 「お薬カレンダー」 をご紹介

訪問看護・訪問薬剤師さんの存在

かかりつけ医の提案で実現した訪問看護、訪問薬剤師さんの存在は大きかったです。この方々がいなかったら、わたしはどんな遠距離介護になっていたことでしょう。もっと悲しげなブログになってましたよ、間違いなく。

  【認知症】 かかりつけ薬剤師さんが 「在宅訪問」 してくれます! 【認知症】 かかりつけ薬剤師さんが 「在宅訪問」 してくれます!

ココナッツオイルを実験した

わたしがココナッツを始めた頃は、今ほど注目されてなくって、本も1冊しかありませんでした。世界ふしぎ発見のダイエットと認知症を抱き合わせで紹介したことが、ココナッツオイルブームに火をつけましたね。今は中断中です。

  【画像】アルツハイマー型認知症に効く?「ココナッツオイルとMCTオイルのミックス」を作ってみた! 【画像】アルツハイマー型認知症に効く?「ココナッツオイルとMCTオイルのミックス」を作ってみた!

祖母が亡くなった

経過報告を始めて、7か月後に祖母が亡くなりました。不思議だったのは、涙ひとつ流さず落ち込むこともない母の姿でした。以前は母が祖母を長い間介護していたわけで、達成感はあったと本人は言ってました。

  「祖母を看取った1日」 のはなし 「祖母を看取った1日」 のはなし

訪問リハビリを復活した

以前母が、勝手に断ってしまった訪問リハビリを復活できました。いい作業療法士さんに巡り合えて、1年2か月継続できています。週1回40分と短いですが、やらないとさらに歩けなくなり、認知症の進行を促進してしまいます。

  【認知症の妄想を乗り越えて】「作業療法士」さんによるリハビリテーション始まる! 【認知症の妄想を乗り越えて】「作業療法士」さんによるリハビリテーション始まる!

デイサービスに行き始めた

被害妄想が多い母でしたが、デイサービスに行ってからは妄想は多いものの、ネガティブさが減りました。24年間別居中の父が現れたとか、お隣のだんなさんが亡くなったという妄想は、微妙に可能性があるもので判断に困りました。

最近分かったことは、同じ事を何回も言われたり、妄想を何度言われても、その妄想がネガティブでなければ割と何度でも聞けるということです。内容が明るいものであれば、しつこくても本人は笑顔なので、こちらも何度でも受け入れられますね。1つ発見です。

まとめると

2年かかってケアプランの理想形にたどり着いたので、あとはこれをどれだけ継続していけるかです。

ブログのサブタイトルは、ひとりで頑張らないです。今までもいろんな人やモノに頼ってきましたが、3年目も同じ考えです。頑張り過ぎず、しれっといきたいですね。3年目も引き続き、経過報告していきます。実は経過報告って、アクセス数多いんですよ・・・あまりお役に立ててない気もするんですが、不思議ですね。

3年目もしれっと、しれっと。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
■2017年8月13日放送「ひだまりハウス(ニッポン放送)」のラジオ出演の音源はこちら

■わたしの最新刊です!
スポンサーリンク

 
■わたしの1作目:名古屋フォレストクリニック・河野和彦先生推薦書!

2 件のコメント

  • 読ませていただき毎度勇気をもらっています。そして冷静になれます。これからも宜しくお願いいたします。

  • ふくいさま

    コメントありがとうございます!

    先日メールを頂いた際、返信しようとしたらアドレスがないという事で届きませんでした。
    遅くなりましたが、メールありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住の介護作家・ブロガー。認知症ライフパートナー2級、認知症介助士。ものがたり診療所もりおか地域医療推進室非常勤。祖母(認知症+子宮頸がん・要介護3)と母(認知症+CMT病・要介護1)のW遠距離介護。2013年3月、2回目の介護離職、同年11月祖母死去。2017年悪性リンパ腫の父も、別拠点で在宅介護したが死去。現在も東京と岩手を年間約20往復、書くことを生業にしれっと介護を継続中!連載:介護ポストセブン(小学館)認知症ONLINE(ウェルクス)、著書:医者は知らない! 認知症介護で倒れないための55の心得 (廣済堂出版)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)