出版記念講演会のお礼と「認知症カンファランス番外編」のお知らせ

昨日は、出版記念講演会&トークセッションに来て頂き、ありがとうございました!

もっと厳しい参加人数を想定していたので、本当にホッとしました。満員御礼どころか、定員オーバーで追加の椅子が必要になるなんて、思いもしませんでした。新聞・ラジオパワー、恐るべしです。認知症に興味のある方、多いんだなぁ~

ツイッターやFacebookでやりとりさせて頂いていた方と、リアルの場でお会いできたことに感激しました。イベント後、恐縮ですがサイン会をさせて頂きました。3人ぐらいにサインするつもりが、列ができるなんて思ってもなくて、みなさんとお話できる時間が少なくて、逆に申し訳ない気持ちです。

質問票や感想をあんなにたくさん書いて頂いて、ありがとうございます。トークセッションから、明るさを感じて頂いたようで本当にいいイベントでした。打ち上げのお酒がめちゃめちゃおいしくて、つま先までお酒がしみました(笑)

やはり松嶋先生のプレゼンはステキですので、もし機会がありましたら聴いてみてください。盛岡だけでなく、東京でもチャンスはいつかありますよ・・・あ、松嶋先生単独です。

第2回「認知症カンファランス番外編」のお知らせ

第2回の、講演のご依頼を頂きました!岩手県盛岡市のなないろのとびら診療所(旧ものがたり診療所もりおか)で、8月9日(火)18時30分から行うことになりました。

わたしは参加したことがないのですが、認知症カンファランスの番外編ということで、トークイベント第二幕を開催いたします。

日時平成28年8月9日(火)18時30分
場所ものがたり診療所もりおか
住所〒020-0851 岩手県 盛岡市向中野5丁目17−18
内容18:30-18:50
プロローグ:認知症についてミニレクチャー(松嶋先生)
18:50-19:30
くどひろ☓松嶋大先生 トークセッション
19:40-20:30
参加者全員で語り合い
参加費2,000円(くどひろの本2冊+おやつ代)
*2冊ともお持ちの方→300円(おやつ代)
*いずれか1冊をお持ちの方→1,000円(お持ちでない本+おやつ代)
その他どなたでも参加は自由ですが、会場が手狭な関係で、なるべく事前申込みをお願いします。
問い合わせ先地域医療推進室
019-613-3171

人生最初で最後、1回きりの出版記念講演会かなぁ~なんて思っていたのですが、いくつか講演オファーを頂きました。わたしの認知症のお話を、させて頂ければと思います。岩手が多いのですが、東京でも可能性があるかもしれません。告知できる段階になりましたら、お伝えします。

ご来場して頂いた皆さまには、本当に感謝しております!

くどひろ
今日は友達が東京から来るから、夜は珍しく飲んでくるー(母は本を書いたり、ブロガーということを知らないためウソをついている)
気をつけていってらっしゃい。ウラの鍵は開けておくから

イベントのため家を出るとき、母とこういうやりとりをしておりましたが、予定どおり鍵は閉まっておりました(笑)それも想定して、しっかり家の鍵を持って出たので、家に入れないこともなく・・・まぁ、これもいつものことなので、全く問題ないですけどね。

今日もしれっと、しれっと。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
2017/12/06発売の自著 川崎幸クリニック院長 杉山孝博先生推薦本です!
スポンサーリンク

 
■わたしの1作目:認知症専門医・名古屋フォレストクリニック河野和彦先生推薦

4 件のコメント

  • 講演会ご成功おめでとうございます。
    わたしも機会あれば、講演聴いてみたいですね。
    ちなみに我が家の場合は、三軒茶屋のコウノメソッド実践医の中村先生のところで順調に回復しつつありますよ。フェルガードに加え、プラズマローゲンも開始しています。サプリメントは治療に必須ですね。

  • 伊藤さま

    そうなんですね!よかったです!!

    プラズマローゲン、まだ試せていないのですがどんな感じでしょうか?いつかお会いしたときに、教えてください。

  • プラズマローゲン
    2016年7月25日現在で10日目ですが、私の母親には効果がある感じがします。
    これを始めてから情緒が安定して来ましたし、受け答えも良くなった印象です。
    介護士さんも同意見です。
    個人差があるので、全く効果のない方もおられるようですが、ほんといい感じで驚きですよ。
    私の印象では最強のサプリメントかな。
    今後も引き続き注意深く観察していきます。

  • 伊藤さま

    そうなんですね、なるほどなるほど。おっしゃるとおり個人差はあるので、あとはチャレンジ精神と継続する精神があるかどうかだけなんですよね。ありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住の介護作家・ブロガー。認知症ライフパートナー2級、認知症介助士。なないろのとびら診療所(岩手県盛岡市)地域医療推進室非常勤。祖母(認知症+子宮頸がん・要介護3)と母(認知症+CMT病・要介護2)のW遠距離介護。2013年3月、2回目の介護離職、同年11月祖母死去。2017年悪性リンパ腫の父(要介護5)も別拠点で在宅介護したが死去。現在も東京と岩手を年間約20往復、書くことを生業にしれっと介護を継続中!連載:介護ポストセブン(小学館)認知症ONLINE(ウェルクス)、著書:がんばりすぎずにしれっと認知症介護 (新日本出版社)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)ほか