介護の息抜きやそうでない人も、8/27(土)第2回全国ふるさと甲子園、遊びに来てください!

全国ふるさと甲子園

みなさん、美味しいもの、好きですよね( ̄▽ ̄)

8月27日(土)、東京・秋葉原で開催される第2回全国ふるさと甲子園(2000人限定のイベント)に、遊びに来ませんか?わたくし、このイベントの公式ブロガーになりました。日頃の介護・仕事疲れを、イベントでふきとばしましょう!

公式ブロガーになろうと思ったきっかけ

7月1日発売・自著の書店回りで、出身地である岩手県の沿岸部を訪れたときのことです。県庁所在地である盛岡市から車で2時間、東日本大震災で被災した地域です。

女性書店員さん
著者さんが、わざわざ沿岸部まで来てくださるなんて、まずないんです。年に1人くらいかもしれません。復興とは言いますが、まだまだ道半ばです。陸の孤島という感じが、まだあります
男性書店員さん
やっとここまで建て直しましたけど、やっぱり若い人がいない・・もっと来て欲しいです。津波が、あの高さまで来たんですよ

道ですれ違うのは、復興用機材や土砂を積んだトラックばかり。仮設住宅を見るだけでも、復興はまだまだ先だな・・・そう思いました。書店員さんが言うとおり、いろんな方に遊びに来てほしい!とも思いました。

最初は一般参加者として参加する予定でしたが、全国ふるさと甲子園の「本当の目的」を知り、公式ブロガーになりたい!と応募したところ、採用して頂きました。その本当の目的とは?

単なるグルメイベントではない!全国ふるさと甲子園とは?

全国ふるさと甲子園に行き、その街を知って「行ってみたい!住んでみたい!」と思って頂くことが、イベントの最終目標です。街の魅力を知るきっかけとして、「映画やドラマのロケ地」であることが、出店条件になっています。岩手に行ってみたい、沿岸部に足を運びたいと思うきっかけになるかも・・・そんなイベントなのです。

岩手県からは、NHK朝ドラ「あまちゃん」と映画「海街diary(綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずが姉妹として出演、劇中の旅館「あづまや」がロケ地)」が参加します。じぇじぇじぇ!な岩手沿岸北部の久慈市と、内陸部にある宮沢賢治でおなじみ、そして「わんこそば」発祥地である花巻市が参加します。

久慈の郷土料理の「まめぶ汁」。団子にはくるみと黒砂糖が入って甘い、でもしょっぱいんです。
まめぶ汁画像

花巻のぶどうジュースは、佐藤ぶどう園さんが作ったもの。花巻は寒暖の差が大きいので、ぶどう作りに最適です。芳醇な甘さ、香りが凝縮された最上級のぶどうジュース、暑い夏に一杯いかがですか?

_62A0667

岩手以外でも、NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」「あさが来た」「まれ」、大河ドラマ「真田丸」、「半沢直樹」「ちはやふる」などなど、有名映画・ドラマのロケ地となった場所のご当地グルメ・特産品が、全国55か所から集結します。

ほんの一部ですが、こんなご当地グルメでいっぱいです!
グルメ

地元の人の「わが街自慢」を聞きながら、郷土グルメを堪能し、特産品の購入もできます。ゆるキャラも来ますし、有名ブロガーさんたちも、ウロウロしていると思われます。

一般来場者の皆さまは、ふるさとアピールを聞いて、見て、食べて投票し、「行きたくなったふるさとNo.1」を決めます。昨年は、兵庫県淡路島がグランプリでした。

昨年行われた、第1回全国ふるさと甲子園の写真です↓
20172474618_0c1988205d_z

第2回全国ふるさと甲子園のチケット購入方法

昼の部と夜の部を分け、人数制限することで、一定の快適さを確保できそうです。

また入場料3,000円ですが、2,400円はグルメチケットです。(入場料は600円)ご当地グルメや特産品を買うときは、こちらのチケットを使って購入します。1品400円から600円で、食べられるそうです。会場で、チケットの追加購入も可能になっています。

日時2016年8月27日(土)
【昼の部】11時~14時
【夜の部】16時~19時
場所アキバ・スクエア(秋葉原UDX 2F)
住所〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 2F

■JR秋葉原駅
電気街口より徒歩2分 / 東京メトロ銀座線末広町駅 1・3番出口より徒歩3分
■東京メトロ日比谷線秋葉原駅
2・3番出口より徒歩4分 / つくばエクスプレス秋葉原駅 A1出口より徒歩3分
参加費(グルメチケット)3,000円(税込)

※当日会場で使えるグルメチケット12枚綴り&投票券&おひとり様入場券付き(小学生以下入場は無料)
*昼の部、夜の部のいずれかを選択いただき、ご購入ください。

地域活性ブロガーとして、現場レポートをします!

たぶんわたしだけ、岩手(東北)推しの公式ブロガーです。特にそのあたりを取材しながら、自分もご当地グルメを楽しんで堪能するつもりです。たぶん、簡単に見つかると思うので、見つけたらお声かけください!

介護や仕事でお疲れの皆さま、東京・秋葉原で美味しいモノを食べて、リフレッシュしましょう!詳しくは下記「第2回全国ふるさと甲子園」公式サイトをご覧ください。

今日もしれっと、しれっと。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
【Amazon予約受付中】2017/12/06発売 川崎幸クリニック院長 杉山孝博先生推薦本です! 2017/12/14 東京・紀伊國屋書店新宿本店で新刊のトークショーやります!→詳細はこちら
スポンサーリンク

 

ABOUTこの記事をかいた人

1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住の介護作家・ブロガー。認知症ライフパートナー2級、認知症介助士。なないろのとびら診療所(岩手県盛岡市)地域医療推進室非常勤。祖母(認知症+子宮頸がん・要介護3)と母(認知症+CMT病・要介護2)のW遠距離介護。2013年3月、2回目の介護離職、同年11月祖母死去。2017年悪性リンパ腫の父(要介護5)も別拠点で在宅介護したが死去。現在も東京と岩手を年間約20往復、書くことを生業にしれっと介護を継続中!連載:介護ポストセブン(小学館)認知症ONLINE(ウェルクス)、著書:医者は知らない! 認知症介護で倒れないための55の心得 (廣済堂出版)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)