講演をご希望される皆さまへ

講演会 依頼

工藤広伸(くどうひろのぶ)の講演について、申し込みまでの流れをご説明いたします。まだ正式には決まってないけど、関心があるという場合のお問合せも受け付けております。

1.講演のご依頼

こちら から必要事項を記載して頂いて、「送信する」ボタンを押してください。

講演のご依頼について、なるべく詳細に記入頂けるとスムーズな手続きになります。希望日時、場所、人数、ご予算、交通費の扱い、わたしの本の販売が可能かどうか、講演の内容、講演依頼の理由、くどひろを知った経緯を記入して頂けると助かります。

2.わたしからの返信をメールで致します

ご依頼頂きましたら、わたしのほうから「メールで」返信致します。メールを使う理由としては、やりとりの履歴が残るためです。メール環境が厳しい場合は、ご相談ください。スケジュールの確認を行いまして、なるべく早くメール返信するようにします。

わたしからの返信メールがしばらく経っても届かない場合、ご依頼者様のメールアドレスの記載が間違えている場合があります。また、迷惑メールフォルダにわたしのメールが入っているというケースもございますので、そちらもご確認ください。

3.講演依頼書のご提出

Excel形式で講演依頼書をメール送信いたします。そちらをご記入のうえ、返信をお願いいたします。この返信をもって、講演の正式な依頼とさせて頂きますので、ご了承ください。

4.講演準備のお願い

  1. 講演時聞は90分が基本になりますが、時間調整できますので、必要に応じてご相談ください。
  2. 講演はプロジェクターを使用しますので、プロジェクター本体とスクリーンをご用意ください。プロジェクターは「HDMIケーブル」で接続しますので、対応可能か確認をお願いいたします。パソコンは、わたしが持参致します。
  3. 会場の音響(マイク、スピーカー)に関しては、準備をお願いいたします。
  4. 講演会中にメディア取材がある場合は、事前にご連絡ください。

講演に関してのQ&A

Q1. 講演料はいくらになりますか?

講演料についての明記はしておりませんので、ご相談ください。

Q2. 講演料のお支払いはどうすればいいですか?

講演料については、講演終了後に請求書を発行させて頂きます。講演終了後、7日以内に請求書に明記されている銀行口座にお振込み頂く形になります。講演当日に現金でも可能ですが、その際は事前に準備が必要となりますので、先にご連絡ください。

Q3. 講演の告知をする際に必要な写真やプロフィールはどうすればいいですか?

プロフィールに関しては、ブログや自著のプロフィールから抜粋して頂いて大丈夫です。写真が必要な場合は、講演が正式に決まりましたらメールにてお送りします。

Q4. 講演会に同行する人はいますか?

基本はわたし1人でお伺いするのですが、わたしの書籍を講演会場で販売する場合は、お手伝い頂く方を別途1名同行することもあります。

Q5. 時間によって、食事等の準備は必要ありますか?

必要ないので、大丈夫です。

Q6. 講師との事前打ち合わせは可能ですか?

メールで事前打ち合わせは可能かと思っておりますが、必要な場合はメールにてご連絡ください。

Q7. 講演のテーマはどのようなものがありますか?

講演可能なテーマとしては、認知症介護・介護離職(介護と仕事の両立)・遠距離介護・在宅介護・家族介護です。40歳からの働き方(セカンドキャリア)・出版・ブログ論もお話できるので、テーマについては気軽にお問合せください。複数のテーマを組み合わせることも可能です。講演実績はこちらでご確認ください。

その他分からないことがありましたら、気軽にメールでご連絡ください。