講演会 依頼出版

新刊「がんばりすぎずにしれっと認知症介護」トークイベント(東京・盛岡)にご参加頂いた皆さまへのお礼のメッセージ

「がんばりすぎずにしれっと認知症介護」トークイベント(東京・盛岡)にご参加頂いた皆さまへ トークイベントに足を運んでくださり、本当にありがとうございます!! こういったイベントのオファーを頂くと、わたし自身はとてもうれし…

がんばりすぎずにしれっと認知症介護出版

新刊「がんばりすぎずにしれっと認知症介護」が発売6日目にして重版決定&明日12/14(木)14時からトークイベント

12/6(水)発売したばかりのわたしの新刊「がんばりすぎずにしれっと認知症介護(新日本出版社)」が、発売6日目にして重版(増刷)が決まりました! 1作目は重版したのですが、それでも発売から1か月が経過しての重版でした。今…

認知症 親 呼ぶ認知症の介護

認知症の親を「お父さん・お母さん」と呼ばず「名前にさん付け」で呼ぶ効果とは?

最近の東京新聞の記事に、こんな話がありました。 「母のことを『さん付け』で呼んでいる自分を、別の自分が見ているような感覚でしょうか」。そう呼ばれた良子さんも、普段と違う感じがしたのか、機嫌が良くなることが多かったという。…

認知症 責任感認知症の経過報告

認知症の母にある強い責任感「人から何かをもらったら、必ずお返しをしないといけない」

最近、父の相続のお話や出版の告知ばかりで、認知症の母があまりブログに出てこなくなりました。でも、遠距離介護は今までどおり続いておりまして、最近また母からよく電話が来るようになりました。 このやりとりは2年前にもよくあった…