工藤広伸(くどひろ)

1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住の介護作家・ブロガー。認知症ライフパートナー2級、認知症介助士。なないろのとびら診療所(岩手県盛岡市)地域医療推進室非常勤。祖母(認知症+子宮頸がん・要介護3)と母(認知症+CMT病・要介護2)のW遠距離介護。2013年3月、2回目の介護離職、同年11月祖母死去。2017年悪性リンパ腫の父(要介護5)も別拠点で在宅介護したが死去。現在も東京と岩手を年間約20往復、書くことを生業にしれっと介護を継続中!NHKニュース「おはよう日本」、NHK「あさイチ」でこのブログが紹介されました。連載:介護ポストセブン(小学館)、著書:ムリなくできる親の介護(日本実業出版社)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)ほか
ラーメン認知症の経過報告

認知症の母の得意料理「ラーメン」をカメラで観察して分かった衝撃の作り方!

「お母さんのお薬の飲み忘れが増えています」「お母さんの同じことを言う感覚が短くなっています」 最近、ヘルパーさんや訪問看護師さんからこう指摘を受けました。 わたしは今年に入ってから感じていたことで、医師にも話したのですが…

長屋門公園認知症介護

【瀬谷区・旭区・大和市限定】11/17(日)横浜市瀬谷区で女性医師と女性人気介護ブロガーとわたしの無料介護イベントのお知らせ

今回のイベントは、講演会ではありません。 人気介護ブログ『あっけらかん』を運営するイラストレーターで、最新刊『ばあさんとの愛しき日々』(イースト・プレス)では、認知症の義母さんとの介護を綴った、なとみみわさん。 そして、…