工藤広伸(くどひろ)

1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住の介護作家・ブロガー。認知症ライフパートナー2級、認知症介助士。なないろのとびら診療所(岩手県盛岡市)地域医療推進室非常勤。祖母(認知症+子宮頸がん・要介護3)と母(認知症+CMT病・要介護2)のW遠距離介護。2013年3月、2回目の介護離職、同年11月祖母死去。2017年悪性リンパ腫の父(要介護5)も別拠点で在宅介護したが死去。現在も東京と岩手を年間約20往復、書くことを生業にしれっと介護を継続中!連載:介護ポストセブン(小学館)認知症ONLINE(ウェルクス)、著書:がんばりすぎずにしれっと認知症介護 (新日本出版社)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)ほか
雑記・お知らせ

40代・50代の会社員の皆さん!京葉ガスさんの「介護の取組み」と自社を比較して、自分の将来を考えよう!

千葉県市川市に本社があり、千葉県北西部に都市ガス・電気を供給しているインフラ企業の京葉ガスさん(東証2部上場)で講演をしてきました。 写真撮影やブログ記事アップ許可を頂きました。こうやって発信していいと言ってくださる、心…

訪問看護 ヘルパー トラブル認知症の経過報告

訪問看護師さんやヘルパーさんと認知症が原因のトラブルを共有するということ

先日、東京に居るわたしの元へ、ヘルパーさんからこんな連絡がありました。 その場をなんとかしようという認知症の母の気持ちはよく分かる 認知症の母と一緒に過ごす時間が一番長いわたしは、母の話が本当かウソかハッキリ分かります。…