CATEGORY 在宅介護

めざましカーテン mornin’ plus 介護在宅介護

在宅介護や自分の目覚ましで使う!スマホでカーテンの開閉を自動化「めざましカーテン mornin’ plus」

わたしのぐうたらな発想から見つけた商品を、在宅介護に応用できるかも!と思いご紹介します。 父の遺したマンションで面倒だったこと 父が亡くなってからの半年間、わたしは父親のマンションに帰省する都度通いました。理由は2つで、…

子どもに迷惑 かけたくない在宅介護

介護される人だけでなく介護者にも大切な言葉「本当の自立とは依存先を増やすこと」

自分の子どもたちには迷惑をかけたくない! 今介護されている高齢者世代、お子さんがいらっしゃる現役介護者世代にも、このように考える方はかなり多いと思います。 自分の病気が悪化しても、子どものお金を使わせてはいけない 子ども…

地域 支え合う ネット 介護在宅介護

親の介護がつらい!困った!助けて!そんな介護者の自衛策「フォロワーを増やす」

介護のニュースや記事、書籍を読んでいて、何度も目にする「地域で支え合う」の言葉。 認知症の方が道に迷っていたり、買い物で困っていたりした時、ボランティアや地域住民、認知症サポーターが支えるということがよく書いてあります。…

キラーストレス 介護 耐性在宅介護

介護者自身のストレス耐性で介護の大変さは決まる?あの時のつらさに比べればという基準

介護される側の言動次第で、介護者の大変さやストレスが決まるというお話が多いのですが、実は「介護者自身がどれだけストレスに耐えられるのか?」という視点も大切です。例えば認知症の人を介護する方が、 これを我慢できない、手を出…

なんとめでたいご臨終在宅介護

病院で最期を迎えるほうが安心だと思っている方は「なんとめでたいご臨終」という本をぜひ読んで欲しいです!

今日のお話には、ある目標があります。 それは誰かが余命×ヶ月と宣告されたとき、くどひろのブログに面白いこと書いてあったな! あるいは、くどひろが「なんとめでたいご臨終」という本を読んだ方がいいと言ってたな! と思い出して…