【認知症特集】報道特集⇒NHKスペシャル⇒あさイチ⇒今でしょ!講座 の感想

ちょっと遅くなりましたが、先週末から続いた 「認知症」 関連番組をすべて見ました!ちょっと違った視点で、感想を書いてみました!

報道特集 「ユマニチュード」

フランス生まれの新しい認知症ケア 「ユマニチュード」 。このブログでも1番の人気記事が 「ユマニチュード」です。寝たきりで暴言を吐いたり、暴力を振るったりする人が1時間も経たずに立ち上がり、にこやかな表情にまで変化するのは、いつ見ても驚きます。

こちらに関しては、創始者でありテレビにもメインで登場していたイヴ・ジネストさんが、2014年2月に上智大学で講演された時のレポートを書いたので、ご興味がある方は見てください。報道特集の内容以上に、細かく書けていると思います。

  【NHKあさイチ放送】新しい認知症ケア 「ユマニチュード」講演会の参加レポート 【NHKあさイチ放送】新しい認知症ケア 「ユマニチュード」講演会の参加レポート

<わたしの注目ポイント>
冒頭で足立さんという認知症の方が紹介され、4年間の変化を映像で見ました。自分で認知症を語っていた方が、言葉がつながらなくなるまでに進行していたのを見て、ブログ右側の本の中にもある法則を思い出しました。

川崎幸クリニック院長 杉山孝博先生は ”認知症の人は、普通の人より2倍から3倍のスピードで老化する” と言っているのですが、映像を見るとこれって当たっているなぁ・・ユマニチュードよりも、そこに注目してしまいました。

NHKスペシャル 認知症行方不明者1万人

放送の翌日、7年ぶりに身元不明の奥様の身元が分かったというニュース話は衝撃でした。その時に下記ツイートをしたのですが、ブログにも再掲載します。

<わたしの注目ポイント>
Nスペで思ったのは、3つあります。1つは警察の無力さ。7年かけて見つけられないのに、NHKが放送したら1日で見つかってしまうって・・・2つ目は報道特集同様、老いのスピードです。保護された時の元気さは、7年の時を経て寝たきりにまでなってしまっていました。やはり認知症の老いのスピードは早いと。

3つ目が行方不明者の情報共有している釧路市の地元FMの話です。素敵な取り組みなのですが、これでもやはり不十分だなって。うちもひとり暮らしなので、何かあった時のために携帯電話を持つ癖をつけさせていますが、携帯を持たない可能性があります。確実なのは、靴にGPSを埋め込めば間違いなく見つけられるよなぁ~と。

NHK あさイチ 認知症予防を目指せ!

NHKスペシャル 「アルツハイマーを食い止めろ」 の回の内容と重なるところがありました。

  NHKスペシャル「アルツハイマー病をくい止めろ!」をさらに補足します! NHKスペシャル「アルツハイマー病をくい止めろ!」をさらに補足します!

<わたしの注目ポイント>
認知症専門医である奥村歩先生が示された ” MCI(軽度認知障害)に気づいたきっかけ” をご紹介します。

1位:同じことを何度も言ったり聞いたりする
2位:人と会う約束をしたことを忘れる
3位:最近の印象的だったはずの出来事を覚えていない
4位:電話で聞いたことを家族に伝えられない
5位:大切なものをなくしたり置き忘れたりする
6位:薬の管理ができなくなった

この中でひとつでも見られたら、注意が必要とのことでした。MCIは認知症一歩手前を指しますが、うちはこれ全部当てはまってます。MCIと診断された後、生活で大切なことのポイントもご紹介します。

くくかか に注意

薬(服薬管理)、車(運転辞めさせる)、金(詐欺に注意)、火事 これだけを気をつければ、そんなに怖い状態じゃないよと先生は言ってました。

林修 今でしょ!講座

ココナッツオイルの本で知った白澤卓二先生がテレビで話しているのを初めてみたのが、わたしの中では新鮮でした。

<わたしの注目ポイント>
アルツハイマー病 初期症状 早期発見チェック というのがありました。

仕事場などから帰宅するまでに時間がかかるようになった
財布に小銭が増えた
同じ質問を何度もする
恋人・もしくは好きな人の不貞を疑うことがよくある
何かにつけて人のせいにすることが多くなった

2つチェックが入ると注意が必要と。この早期発見チェックの中で気になったのが、

社会性がなくなり、思ったことをすぐ口に出す。コントロールが効かなくなる

というところ。うちの母がこれなんですよね・・・また認知症の人を誉めるとドーパミン、エンドルフィンが脳の神経細胞を増やす(進行を遅らせる)、逆に怒るとコルチゾールが出て、神経細胞を殺してしまう(進行を早める)という話も興味深かったです。誉める事をやたらとやってます、我が家は。

さらに ”ときめくことが一番効果がある” と。人でなくても、自然や花を愛することでもいいと。舟木一夫が好きな母なので、部屋に意図的に写真集を飾ったりしているんですが、追っかけするぐらいになってほしいんですけどね・・・

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
■2017年8月13日放送「ひだまりハウス(ニッポン放送)」のラジオ出演の音源はこちら

■わたしの最新刊です!
スポンサーリンク

 

ABOUTこの記事をかいた人

1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住の介護作家・ブロガー。認知症ライフパートナー2級、認知症介助士。ものがたり診療所もりおか地域医療推進室非常勤。祖母(認知症+子宮頸がん・要介護3)と母(認知症+CMT病・要介護1)のW遠距離介護。2013年3月、2回目の介護離職、同年11月祖母死去。2017年悪性リンパ腫の父も、別拠点で在宅介護したが死去。現在も東京と岩手を年間約20往復、書くことを生業にしれっと介護を継続中!連載:介護ポストセブン(小学館)認知症ONLINE(ウェルクス)、著書:医者は知らない! 認知症介護で倒れないための55の心得 (廣済堂出版)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)