10/18(金)長野県佐久市で介護離職の無料講演会を行います!

パラボラアンテナ 佐久市

10月に長野県佐久市で、介護離職に関する講演会を行います。

わたしの介護離職に関する講演は、どちらかというと市民や従業員の皆さんに向けた話をリクエストされることが多いです。今回は経営者、管理職、人事労務担当者の方も参加されることが予想されるので、そういった皆さんにも役立つ介護離職防止の話を予定しています。

2回介護離職を経験した立場だからこそ話せる内容に重きをおき、自分が会社員として会社のトップや人事に対して思ったこと、企業人事と話したり、企業内講演をしたりして感じたことなど、単なる制度紹介で終わらない講演会を目指します。

長野県は2019年5月24日に「令和元年信州『働き方改革』共同宣言」を行っています。

県内における労働者一人当たりの年間総実労働時間は2014.8時間(平成30年)と全国平均より長くなっています。年次有給休暇の取得率も 53.0%(平成 29 年)で、「2020 年までに 70%」 とする「新成長戦略」(平成 22 年6月 18 日閣議決定)における我が国全体の目標には達していない状況です。女性についてみれば、就業率は 68.5%(平成 27 年)と全国的にみて高い水準にあるものの、管理職割合(12.2%(平成 26 年))や短時間正社員制度の導入割合(21.4%(平成 30 年))が低いなど、女性がその能力や経験を発揮できる受け皿づくりの面で課題が残っています。

引用元: https://www.pref.nagano.lg.jp/rodokoyo/rodo/documents/20190524sengen.pdf

長野県民は働き者なんですね。介護離職と働き方改革はセットで考えないと、減らせるものではないので、介護と働き方の話についても触れたいと思います。

テーマにご興味があればどなたでも参加できますので、ぜひ遊びにいらしてください!

講演会終了後は「働き方改革」に関する個別相談会 15:30~

講演会終了後は、長野働き方改革推進支援センターの相談員(社会保険労務士等の専門家)が、「働き方改革」に関連する賃金制度・労務管理・労働関係助成金等の技術的な相談に無料で応じます。

また「働き方改革」全般についての相談は、長野働き方改革推進支援センターで随時お受けしています。

電話:0800-800-3028(受付時間:9:00~17:00 土・日・祝日を除く)

●個別相談のご希望の方は、下記PDFをダウンロードした裏面の申込書にご記入ください。 当日の相談のお申し出も対応可能です。

講演会の詳細

演題防ごう介護離職
-仕事と介護の両立支援のための準備と心構えを学ぶ-
日時2019年10月18日(金)
13:30 ~ 15:30(開場 13:00)
場所長野県佐久合同庁舎 5階 講堂(〒385-8533長野県佐久市跡部65-1 )

【JR中込駅から】
 ・徒歩約25分(約2キロ)、バス約5分(運行は、朝及び夕方のみ)
【JR佐久平駅から】
 ・車で約15分
【佐久南インターチェンジから】
 ・車で約5分

演者工藤広伸
参加費無料
対象関心のある方ならどなたでも参加可能です
主催・申込先・お問合せ先長野県東信労政事務所
TEL: 0268-25-7144 FAX: 0268-23-1642
メール:toshinrosei@pref.nagano.lg.jp
申込期限10月17日(木)まで
後援上田労働基準監督署、小諸労働基準監督署、上田公共職業安定所、佐久公共職業安定所、上田商工会議所、小諸商工会議所、佐久商工会議所、(一社)上小労働基準協会、(一社)佐久労働基準協会、上田職業安定協会、小諸職業安定協会、佐久職業安定協会、長野県社会保険労務士会東信支部

お申込書ダウンロードのページ

下記からPDFをダウンロードして、FAXでお申込みください。メールの場合は、申込用紙裏面の項目を記載してください。

パラボラアンテナ 佐久市佐久労働フォーラム申込書ダウンロードページ
下記ダウンロードボタンを押すと、PDFファイルが入手できます。 ※お申込みいただいた個人情報は、当フォーラムの主催者・講師以外には...

今日もしれっと、しれっと。

にほんブログ村 介護ブログへ
======= 【2019年講演会・イベントスケジュール】 =======
10/18(金):長野県佐久市  → 講演のお申込み・内容詳細はこちら
11/17(日):横浜市瀬谷区  → 講演のお申込み・内容詳細はこちら
講演のご依頼・お問合せはこちら
スポンサーリンク

 
パラボラアンテナ 佐久市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこのブログを書いている人

1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住の介護作家・ブロガー。認知症ライフパートナー2級、認知症介助士。なないろのとびら診療所(岩手県盛岡市)地域医療推進室非常勤。祖母(認知症+子宮頸がん・要介護3)と母(認知症+CMT病・要介護2)のW遠距離介護。2013年3月、2回目の介護離職、同年11月祖母死去。2017年悪性リンパ腫の父(要介護5)も別拠点で在宅介護したが死去。現在も東京と岩手を年間約20往復、書くことを生業にしれっと介護を継続中!NHKニュース「おはよう日本」、NHK「あさイチ」でこのブログが紹介されました。連載:介護ポストセブン(小学館)、著書:ムリなくできる親の介護(日本実業出版社)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)ほか