コロナ禍で親の認知症が気になる方はこちら!

YouTube『認知症なんでもTV』で認知症介護や遠距離介護について語りました!

2年半前にYouTube『認知症なんでもTV』のMCをちょっとだけやりましたが、今回は久しぶりにゲストとして出演しました。

内容は、7月末発売の新刊『親が認知症!?離れて暮らす親の介護・見守り・お金のこと』についてのお話です。おかげさまでAmazonレビューで高評価を頂き、どういう本を書くのが正解なのか分からなくなってきました。

収録場所は、盛岡で本の執筆の際に利用しているpono books & timeさんです。盛岡駅近くにある開運橋を渡って、すぐのところにあります。本やコワーキングスペースはもちろん、ロック、プロレス、ハワイを愛する、小山由香理さんが経営しております。(YouTube冒頭に紹介映像あり)

8月のお盆の頃に撮影したのですが、異様に忙しい時期で、新刊の取材が続きました。ここしか時間が空いてないところに、わざわざ盛岡まで来て頂いて撮影しました。

インタビュアーも撮影もプロが行っているので、当たり前ですがいい仕上がりになっています。わたしも自分で動画を撮影するようになり(誰にも公開していません)、感覚的なことですが、なるほど上手だなって分かります。

インタビューを多く受けるようになって、聞き手次第で話す内容が全く違うんだなと改めて感じます。そして、わたし自身はMCとかインタビュアーは向いてないなと思ってます。

認知症介護をしているとネガティブなことはたくさんあるのですが、よくもまあヘラヘラしゃべるなとYouTubeを見ながら思いました。小学生の頃からヘラヘラしているので、アラフィフになって直せるわけありません。人生で損してきたかといえば、はっきり言うと得だらけです。

約20分の動画が2本ほどあります、もしよろしければ下記リンクよりご覧ください!

今日もしれっと、しれっと。

にほんブログ村 介護ブログへ


2020年7月末発売から、わずか1か月で重版!近距離、遠距離介護に関わらず、離れて暮らす認知症の親の介護に特化した新ジャンルの本です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

工藤広伸(くどひろ)介護作家・ブロガー
1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住。岩手にいる認知症&難病(CMT病)の母(77歳・要介護2)を、東京からしれっと遠距離在宅介護を続けて9年目。途中、認知症の祖母(要介護3)や悪性リンパ腫の父(要介護5)も介護し看取る。認知症介護の模様や工夫が、NHK「ニュース7」「おはよう日本」「あさイチ」などで取り上げられる。2度の介護離職、成年後見人経験者。認知症ライフパートナー2級、認知症介助士。
【著書】親が認知症!?離れて暮らす親の介護・見守り・お金のこと(翔泳社)ムリなくできる親の介護(日本実業出版社)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)ほか