10分で聴ける介護ラジオ放送中!

【サンデー毎日掲載】吊り広告で安倍首相にケンカ売ったあげくラオウになった

まずはこちら、サンデー毎日さんの 「電車吊り広告」 をご覧ください。くどひろ、初の吊り広告デビューです。

どこがって??

「離職したけど後悔なし!」 

これ、わたしです(笑)

女性読者が多いのにあえてたとえますが、これはアニメ 「北斗の拳」 のラオウの至極の名言じゃないですか!(ラオウはケンシロウと戦って敗れたあと最後にこれを叫びます、40代男子ならば誰もが知っている名シーン)


参照元:http://prcm.jp/album/adgjmp343/pic/16582919

そして下記写真、安倍首相にケンカ売ってます。

「安倍首相よ!介護離職ゼロの前に現実を知れ!」

ち、ちなみにですね、安倍さんには下記の記事のとおり、わたしはケンカ売ってません、むしろ賛成派。あ、あくまでサンデー毎日さんが・・・(チキンです・・・くどひろです)

介護職が勘違いする「介護離職ゼロは無理」を介護離職経験者が語る

本を出版してから、初の取材でした。(1か月、無風状態でして)

記者の藤後さんと2時間近くお話させて頂いたのですが、今までで一番面白い取材でした。驚いたのが、わたしの本を見つけてくれて購入し、かなり読み込んで来てくださったことです。

付箋やら線がいっぱい引いてあって、著者としてはあんなうれしいことはありません。「目からウロコ」 と言ってくださって、こういうタイプの本はないかもとも・・・たしか。

さらに面白い認知症介護エピソードも聞いてぶったまげたのですが、ここに書けないのがもどかしい・・・本1冊書けるレベルです。

ここまで読んで、記事内容を不安視されてる方が多そうですが、安心してください・・・ポジティブです!安倍さんにケンカ売って、どうポジティブに変わるかは、現在発売中のサンデー毎日をご覧ください。

最後にネットで話題の歌人、大久保一布さんのツイッターをご紹介して、終わります。

今日もしれっと、しれっと。


【10分で聴ける音声配信】 → 『ちょっと気になる?介護のラジオ』

【重版3刷しました!】
近距離、遠距離に関わらず、親と離れて暮らして介護している方やこれから介護が始まる方に向けた新ジャンルの本です。図表とカラーで分かりやすく仕上げ、多くのメディアに取り上げられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

email confirm*

post date*

ABOUT US

工藤広伸(くどひろ)介護作家・ブロガー
1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住。岩手にいる認知症&難病(CMT病)の母(77歳・要介護2)を、東京からしれっと遠距離在宅介護を続けて9年目。途中、認知症の祖母(要介護3)や悪性リンパ腫の父(要介護5)も介護し看取る。認知症介護の模様や工夫が、NHK「ニュース7」「おはよう日本」「あさイチ」などで取り上げられる。Voicyパーソナリティ『ちょっと気になる?介護のラジオ』。認知症ライフパートナー2級、認知症介助士。
【著書】親が認知症!?離れて暮らす親の介護・見守り・お金のこと(翔泳社)ムリなくできる親の介護(日本実業出版社)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)ほか