【コウノメソッド】 このブログがドクターコウノの認知症ブログに紹介されてた!

ブログ読者のカズさまから頂いた、コメントです。

kazu

認知症の母(70歳)に試している、「コウノメソッド」。この 「コウノメソッド」 は、名古屋フォレストクリニック院長の河野和彦先生が考えた認知症治療のメソッドなんですが、その河野先生が書いているブログに、わたしのブログの記事が載っているではありませんか!!

ドクターコウノの認知症ブログ 介護通信2013年10月21日
(下の方に掲載されていましたが、ブログ引越されたため残っておりません)
http://dr-kono.blogzine.jp/ninchi/2013/10/20131021_c39e.html

ちなみにどの記事が掲載されているかというと、このブログのアクセス数No.1のこちらの記事です。

認知症治療・コウノメソッド実践医にたどりつくまで

遠距離介護ブログでありながら、認知症の話がかなりを占めているこのブログ。アクセスされるキーワードを分析すると、「コウノメソッド」 とか 「コウノメソッド実践医」 とかで来られる方が多いです。最近は 「ココナッツオイル」 とか 「MCTオイル」 で来る方も増えてきています。

アクセス数も急増?かと思ったら、カズさまに言われるまで気づかないレベル・・・なぜか?ブログのリンクを貼ってくれてなかったんですね、コウノブログの方に(涙)文章はがっつり掲載されているんですが、検索してまでこちらには来てくれないんですね・・・・

ちょっとうれしいですね~、まさかとりあげてもらえるとは~

カズさま、連絡ありがとうございました!!

【2023年講演会予定(一般公開分)】
12月8日(金)岩手県二戸市 → 詳細はこちら

にほんブログ村 介護ブログへ


【2023年発売の最新刊】
東京と岩手の遠距離在宅介護を、10年以上続けられている理由のひとつが道具です。介護者の皆さんがもっとラクできる環境を整え、同時に親の自立を実現するために何ができるかを実践するための本を書きました。図表とカラーで分かりやすく仕上げました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US
工藤広伸(くどひろ)介護作家・ブロガー
1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住。2012年から岩手でひとり暮らしをする認知症で難病(CMT病)の母(80歳・要介護4)を、東京からしれっと遠距離在宅介護を続けて12年目。途中、認知症の祖母(要介護3)や悪性リンパ腫の父(要介護5)も介護し看取る。認知症介護の模様や工夫が、NHK「ニュース7」「おはよう日本」「あさイチ」などで取り上げられる。
音声配信Voicyパーソナリティ『ちょっと気になる?介護のラジオ
【著書】親の見守り・介護をラクにする道具・アイデア・考えること(翔泳社)親が認知症!?離れて暮らす親の介護・見守り・お金のこと(翔泳社)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)ほか