10分で聴ける介護ラジオ 放送中!

認知症と嗅覚、そして小保方さん

3月26日放送の 「NHKためしてガッテン」 で認知症と嗅覚の関係について特集があり、その直後にわたしがツイートしたのがこちらです。

 

 

?うちはアルツハイマー型認知症ではなくピック病なのですが、それでも嗅覚はアルツハイマー型の人と同じな気がします。冷蔵庫がくさいんですよね・・・、買い物をお願いしているヘルパーさんにも申し訳ないです。嗅覚だけでなく、視覚も最近不思議でなりません。

中山美穂の離婚騒動を見た母が、

母:「あれ、ほら・・・あれ、この人小保方さんに似てる」

わたし: 「え?誰が似てるって?」

母: 「だから、ほら!小保方さんと中山美穂、似てるでしょ」

わたし: 「・・・・・・」

うちの奥さんを 「田中みな実アナに似てる」 といつも言うんですが、まるで似てない・・・でも、お決まりのパターンなので、みな実アナがテレビに出れば必ず似てると言います。認知症の人に否定はいけないって言われていつも実践してますが、これだけは実践できないです(笑)

ミポリンと小保方さん?最近話題になっている人を、並べているだけなのか??嗅覚は科学的に証明されるところまで来てますが、視覚の方はどうなんでしょうね? 

今日はTBSアナウンサーの安住さんを見て、

母: 「ほら、この人、ほら、名前なんだっけ・・・・逸見さん」

わたし: 「惜しい!”あ” から始まる人だって、イツミさんじゃなくって、あに置き換えて」

母: 「アツミさん?」

わたし: 「途中に濁点つけて、ほら」

母: 「あずみさん?」

わたし: 「正解!安住さんだよ、ほら新聞みて安住紳一郎って書いてあるでしょ」

母: 「・・・・・あら、そんな名前だったかしらね??」

最後に母の 「あ~、そうそう!」 っていう答えを期待して、クイズ形式にまでしたのに、まさかの全く納得していないという・・・・途中で

「頭を鍛えるためにも、新聞もみないで思い出す!」

という気合いを見せてくれたにも関わらず、正解に納得しないというオチ。きっといい頭のトレーニングにはなったと思いますよ??

にほんブログ村 介護ブログへ
【2021年配信開始】『ちょっと気になる?介護のラジオ』 すきま10分を有効活用!


近距離、遠距離介護に関わらず、親と離れて暮らしている方すべてに向けた新ジャンルの本です。図表&カラーで分かりやすく仕上げました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

工藤広伸(くどひろ)介護作家・ブロガー
1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住。岩手にいる認知症&難病(CMT病)の母(77歳・要介護2)を、東京からしれっと遠距離在宅介護を続けて9年目。途中、認知症の祖母(要介護3)や悪性リンパ腫の父(要介護5)も介護し看取る。認知症介護の模様や工夫が、NHK「ニュース7」「おはよう日本」「あさイチ」などで取り上げられる。Voicyパーソナリティ『ちょっと気になる?介護のラジオ』。認知症ライフパートナー2級、認知症介助士。
【著書】親が認知症!?離れて暮らす親の介護・見守り・お金のこと(翔泳社)ムリなくできる親の介護(日本実業出版社)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)ほか