10分で聴ける介護ラジオ放送中!

日清オイリオのソフトゼリー「メモリオン」を認知症の母に食べてもらった感想

メモリオン

TBSテレビ『世界ふしぎ発見』が、ココナッツオイルをダイエットと合わせて紹介したことがきっかけで、認知症に関しても注目されるようになりました。改めてココナッツオイルに含まれる 「中鎖脂肪酸」 について復習します。

認知症と中鎖脂肪酸について

日清オイリオの中鎖脂肪酸サロンより、アメリカ・メアリー博士のココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸について、このように言っています。

91%が症状の改善を感じ、59%が認知や記憶、42%が行動面、35%が言語能力の改善を感じたとのことでした。この結果が全ての方に当てはまるとは断言できませんが、経験のレベルで中鎖脂肪酸摂取による改善を実感している人は、決して少なくないことがわかります。
引用元:http://www.nisshin-mct.com/

若年性アルツハイマー型認知症である夫に3年ココナッツオイルを食べさせて、進行を抑えたメアリー博士。中鎖脂肪酸が脳の栄養不足を助けることが分かったのですが、これを試そうとするとひとつ壁があります。

気温20度以下で、すぐ固まってしまうことです。わたしのように往復で介護している場合、実家に戻ると夏以外は100%固まってます。認知症の母が自ら湯せんして、溶かすはずもありません。

同じく日清MCTオイルという中鎖脂肪酸100%の油があります。こちらは扱いやすいのですが、加熱ができません。サラダやマリネなど非加熱料理向けで、母はサラダを作りません。ちらも挫折しましたが、最近面白いものが発売されました。

手軽に摂取できる日清オイリオの「メモリオン」

おいしく楽しめそうな日清オイリオさんのソフトゼリー「メモリオン」を買ってみました。メモリオンは、公式サイトだと1箱4,320円(税込・送料無料)です。

メモリオン(外箱)

スティックタイプのゼリーで1箱30本入り。1日1本~3本が目安です。

メモリオン(中の個包装)
メモリオンの中身

ヨーグルト味で、かなりおいしいです。手軽にちゅるんと食べられます。1本60kcalのハイカロリーです。期間限定で「脳活道場ドリル」プレゼントのときもあります。

付録のドリル

メモリオンの味の感想

味はヨーグルト味で、かなりおいしいです。

ソフトゼリーなので冷蔵庫で冷やしてみましたが、固まりません。食べた後少しすると、ココナッツオイルのような食後感があります。嚥下機能が弱い方の場合は、見守りが必要になります。認知症の母はおいしいと言って、食べています。

ココナッツオイルに関しては、こちらの記事でかなり詳しく解説しています。効果の実体験レポートもコメント欄にたくさん載っています。記事もコメントもかなり長いですが、興味深い内容ですよ。

中鎖脂肪酸を分かりやすく学ぼう!

アニメたっぷりで中鎖脂肪酸を分かりやすく簡単に学ぶことができる、日清オイリオさんのサイトができました。こちらで勉強してみてください。


MCTサロン - MCTサロン - 油の機能性成分”MCT(中鎖脂肪酸)”を学ぼう

わたしの新刊に、中鎖脂肪酸について詳しく書きました。

「中鎖脂肪酸」を摂取した認知症の方の症状が、どう変化したかについて、日清オイリオグループに取材に行って本に書きました。詳しくは「医者は知らない!認知症介護で倒れないための55の心得(廣済堂出版)」を、ご覧ください。

今日もしれっと、しれっと。


【10分で聴ける音声配信】 → 『ちょっと気になる?介護のラジオ』

【重版3刷しました!】
近距離、遠距離に関わらず、親と離れて暮らして介護している方やこれから介護が始まる方に向けた新ジャンルの本です。図表とカラーで分かりやすく仕上げ、多くのメディアに取り上げられました。

2件のコメント

おおお、こんなものが・・・。 ココナッツオイル最近あげてないですねえ。
気持ち悪い と むせる の問題があってなかなか、あげても「効果あるのかな?」と思うことばっかりで。
フェルガードも最近疑問というか、興奮性が気になってあげてません。
メマリーとの兼ね合いがあって堂々巡りを繰り返しています。
ただひとつ、デイに行くようになってだんだんとよくなってきたかなあと思います。

これもこれで他の効果かどうかわからないのですけどね・・・。
ココナッツオイルはよく納豆にかけますね。母はほっておくと納豆についている紙に悪戦苦闘することがあるのでやってあげながらココナッツオイルをかけます。
液体に入れるのはNGです。むせやすいようです。

携帯用としてはいいですね。ココナッツオイルは持ち運び面倒で、下手な容器に入れるともれますからねえ・・・。
また再開しようかなあ・・・

syumitektさま

うちもデイははっきりと効果があることが分かってます(笑)

フェルガードは5日間辞めた時があって、その時の悪化のことや2年経っても急速に症状が悪化していない事を考えるとやはり意味があるものだろうと考えてます。

ココナッツオイルは前回扱いが難しくて長続きしなかったので、これなら楽しみながらテストできるので数か月間は試してみます。何かいい変化があればいいんですが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

工藤広伸(くどひろ)介護作家・ブロガー
1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住。岩手にいる認知症&難病(CMT病)の母(78歳・要介護2)を、東京からしれっと遠距離在宅介護を続けて9年目。途中、認知症の祖母(要介護3)や悪性リンパ腫の父(要介護5)も介護し看取る。認知症介護の模様や工夫が、NHK「ニュース7」「おはよう日本」「あさイチ」などで取り上げられる。Voicyパーソナリティ『ちょっと気になる?介護のラジオ』。認知症ライフパートナー2級、認知症介助士。
【著書】親が認知症!?離れて暮らす親の介護・見守り・お金のこと(翔泳社)ムリなくできる親の介護(日本実業出版社)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)ほか