【重版決定】7/29発売「認知症」新刊詳細はこちら!

認知症の経過報告(2年と39週・40週間目)お正月にデイのお迎えがこない!

デイサービス正月

明日は、いよいよラジオ出演です。

朝からRADIO

【全国で聴ける】1/14(木)IBCラジオ「BOOKナビ」のコーナーに出演します

母の担当の看護師さんとか作業療法士さんとかヘルパーさんに、このブログのことを “積極的には” 伝えてません。一部だけ、お伝えしてます。また本を出したというと、変に気を遣わせてしまい購入せざるを得ないみたいな空気もイヤなので、言ってません。でもラジオ出ちゃうと、どうなるかな・・・

正月は東京で過ごす

お正月は新幹線代があまり安くならないし、帰省ラッシュに巻き込まれるので、いつも帰省しません。嫁いでいる妹が、大晦日に泊まりに来ます。

お正月もデイサービスはやっているので、妹には「8:45にお迎えが来るからよろしく!」とLINEで伝えて、わたしは東京でブログのデザイン変更作業をしてました。元旦の早朝、妹からLINEが来ました。

妹:「今日って、デイサービスあるんだよね?」

くどひろ:「あるよ、なんで?」

妹:「お迎え来ないから」

お迎えがこないと、どうなるか?

かなり極端に言うと、凍死します。母は、デイが来る30分前からスタンバイして待つ人なんです。足が不自由なので、靴を履くのに手間取ると思っています。(実際は30秒で履ける)また、人を待たせたくないと思っているので、何ごとも準備が早いのです。

早すぎるため、もし1時間前に何も準備ができてなかったとしたら、風邪ひいたと仮病をつかってデイをお休みする・・・それくらい異様に準備が早い人です。

あわてて東京から、デイサービスへ電話しました。

くどひろ
今日って、デイお休みじゃないですよね?
デイ職員さん
はい、営業しておりますよ
くどひろ
うちの母、玄関で待っているので、送迎お願いできますか?

母を極寒の玄関に座らせておくと、病気のせいもあって足が異様に冷たくなります。しかし、デイ職員さんを待たせたくないと思っているので、極寒でも座り続けます。普通に言っても絶対に動こうとしないので、魔法のコトバを妹に教えました。

くどひろ
渋滞で1時間遅れるって、デイから電話来たと言えばいいよ

これを言うと、居間に戻ってコタツに入ってくれます。実際は渋滞もないし、電話もきません。玄関で待っていると伝えたので、15分後に迎えに来てくださいました。

この魔法のコトバを見つけるのに、いつも苦労します。数ヶ月から1年かかることもあるし、すぐ思いつくこともあります。このコトバはレミニールやリバスタッチ以上の効果があります。コトバの新薬、いくつも開発してきたなぁ~

しかし、ちゃんとしたデイなのになぜ迎えに来なかったのか・・・妹にお願いして、あるものの画像を送ってもらいました。

予感的中!

ケアマネさんの作成した予定表が空欄になっていたため、お迎えが来なかったのです。何が恐ろしいかって、もし妹がいなかったら、母はずーっと極寒の玄関でひたすら待ち続けたことでしょう。監視カメラのないところなので、正月からホントやばかった・・・

ケアマネさんには忘れないうちに、正月からメールしてこの件を伝えました。翌日淡泊な返事が来ましたが、この危機感は分からないはずなので、今度お会いしたらやばかった!と伝えたいと思います。

今日もしれっと、しれっと。

にほんブログ村 介護ブログへ
 【2020年講演会・イベントスケジュール】
講演のご依頼・お問合せはこちら


【重版決定】2020.7.29発売最新刊!

発売からわずか1か月で重版決定!近距離、中距離、遠距離介護に関わらず、離れて暮らす認知症の親の介護に特化した、新ジャンルの介護本です。

2 件のコメント

  • こんばんは。

    あはは。
    すべきことは、「真実を伝える」じゃないですよね。
    彼女(被介護者)が(ひいては介護者が)楽になる方向へ舵を取ること…ですね。

    魔法のコトバには、「どうぞ、お願い(甘えるフリをする)」と「有難うねー」もあります^^

  • すいかずら姫さま

    今年もよろしくお願い致します!

    すべきこと、ホントおっしゃるとおりですね。「ありがとうねー」確かによく使います。「(料理食べて)うまい!」とか、「助かったわー」とかとか。いっぱいありますね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUT US

    介護作家・ブロガー
    1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住。認知症の祖母(要介護3)と母(要介護2)のW遠距離介護からスタート、悪性リンパ腫の父(要介護5)の在宅介護も経験。東京と岩手を年間約20往復、遠距離在宅介護歴8年目の現役介護者。NHK「ニュース7」「おはよう日本」「あさイチ」などで介護の模様やブログが紹介される。認知症ライフパートナー2級、認知症介助士。
    【著書】親が認知症!?離れて暮らす親の介護・見守り・お金のこと(翔泳社)ムリなくできる親の介護(日本実業出版社)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)ほか

    カテゴリ