『ちょっと気になる?介護のラジオ』放送200回分のまとめ

2021年1月から始めた、音声配信voicyの番組『ちょっと気になる?介護のラジオ』は放送回数205回になりまして、フォロワーさんももうすぐ1000人に到達します。

voicyは著名人や有名企業家、芸人・落語家さん、女優さんも番組をお持ちなので、わたしの放送というよりかは他の番組にも興味を持って頂いて、voicyアプリをダウンロードするきっかけにして頂けるといいかもです。パソコンのwebブラウザからでも聴けます。

本当に地味にひっそり、コツコツ週3回(火・木・土)配信を続けております。文字とは違った音声配信ならではの良さがあるみたいで、ありがたいことにわたしの番組を見つけたリスナーさんが、過去放送回をさかのぼって聞いてくださる現象が起きています。

文字だけでは伝わらない雰囲気といいますか、情緒も声に乗ってしまうというか、今日は介護で疲れている感じだなぁとか、なんかいいことあったのか? みたいなものまで伝わってしまうようです。10分以内で終わるようにしているので、聴きやすいかもしれません。

途中からご参加されたリスナーさんも多く、どの回を聞いたらいいのか分からないかもしれないと思ったので、200回のキリ番放送回でまとめました。そのまとめをリンク集にしたのが、この記事です。

これから介護が始まるかもしれない人

わたしの介護モットー

認知症介護中の人向け

介護施設について

聴いて欲しい回

もしよければ、新年度からvoicyアプリをスマホにダウンロードしてラジオ習慣始めませんか? 

Voicy (ボイシー) – ボイスメディア

Voicy, Inc.posted withアプリーチ

音声配信voicyの最新回は、過食について話してます↓

今日もしれっと、しれっと。


 


【わたしが書いた最新刊】
近距離、遠距離に関わらず、認知症の親と離れて介護している方や介護が始まるかもしれない方に向けた新ジャンルの介護本です。図表とカラーで分かりやすく仕上げ、本の内容はNHKあさイチなど多くのメディアに取り上げられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US
工藤広伸(くどひろ)介護作家・ブロガー
1972年岩手県盛岡市生まれ、東京都在住。岩手にいる認知症&難病(CMT病)の母(78歳・要介護3)を、東京からしれっと遠距離在宅介護を続けて10年目。途中、認知症の祖母(要介護3)や悪性リンパ腫の父(要介護5)も介護し看取る。認知症介護の模様や工夫が、NHK「ニュース7」「おはよう日本」「あさイチ」などで取り上げられる。Voicyパーソナリティ『ちょっと気になる?介護のラジオ』。認知症ライフパートナー2級、認知症介助士。
【著書】親が認知症!?離れて暮らす親の介護・見守り・お金のこと(翔泳社)ムリなくできる親の介護(日本実業出版社)医者には書けない! 認知症介護を後悔しないための54の心得 (廣済堂出版)ほか